macOS での Nessus Agent のアンインストール

始める前に

Tenable Nessus Agent を macOS からアンインストールする方法

  1. Tenable Nessus Agent ディレクトリを削除します。コマンドプロンプトから、次のコマンドを入力します。

    • $ sudo rm -rf /Library/NessusAgent
    • $ sudo rm /Library/LaunchDaemons/com.tenablesecurity.nessusagent.plist
    • $ sudo rm -r "/Library/PreferencePanes/Nessus Agent Preferences.prefPane"

    注意: システムから Tenable Nessus Agent を完全に削除するには、remove コマンドの実行後にエージェントファイルシステムを手動で削除する必要があります。

  2. Tenable Nessus Agent のサービスを無効にする:

    1. コマンドプロンプトから、次のコマンドを入力します。

      $ sudo launchctl remove com.tenablesecurity.nessusagent

    2. 指示されたら、管理者パスワードを入力します。

次の手順

  • Tenable Nessus Agent をシステムに再インストールする予定の場合、リンクエラーを回避する方法に関するナレッジベースの記事を参照してください。