スキャンのインポート

エクスポート Tenable Nessusされた (.nessus) または Tenable Nessus DB (.db) スキャンをインポートできます。インポートされたスキャンを使用すると、スキャン結果を表示したり、スキャンの新しいレポートをエクスポートしたり、説明を更新したりできます。インポートされたスキャンを起動したり、ポリシー設定を更新したりすることはできません。

.nessus ファイルをポリシーとしてインポートすることもできます。詳細は、ポリシーのインポート を参照してください。

スキャンをインポートする方法

  1. 上部のナビゲーションバーで、[Scans] (スキャン) をクリックします。

    [My Scans] (マイスキャン) ページが表示されます。

  2. 右上隅にある [Import] (インポート) をクリックします。

    ブラウザのファイルマネージャーウィンドウが表示されます。

  3. インポートするスキャンファイルを参照して選択します。

    注意: サポートされるファイルタイプは、エクスポートされた Nessus (.nessus) ファイルと Nessus DB (.db) ファイルです。

    [Scan Import] (スキャンのインポート) ウィンドウが表示されます。

  4. ファイルが暗号化されている場合は、パスワードを入力します。
  5. [Upload] (アップロード) をクリックします。

    Nessus によってスキャンとその関連データがインポートされます。