Tenable Nessus Essentials、Professional、Expert、Manager をインストールする

このオプションでは、スタンドアロンバージョンの Tenable Nessus Essentials、Nessus Professional、 Tenable Nessus Expert または Nessus Manager をインストールします。インストール中、Nessus のアクティベーションコードを入力する必要があります。このアクティベーションコードにより、インストールされる製品が決まります。

Nessus 試用版のアクティベーションの詳細については、Activate a Nessus Professional or Expert Trialを参照してください。

Tenable NessusTenable Nessus EssentialsTenable Nessus Professional Tenable Nessus Expert 、または Tenable Nessus Manager として設定するには、以下を実行します。

  1. On the Welcome to Nessus screen, select how you want to install Tenable Nessus:

    • Nessus Home — The free version of Nessus for educators, students, and hobbyists.
    • Nessus Professional — The de-facto industry standard vulnerability assessment solution for security practitioners.
    • Nessus Expert — The industry-leading vulnerability assessment solution for the modern attack surface.
    • Nessus Manager — The enterprise solution for managing Nessus Agents at scale.
  1. [Continue] (続行) をクリックします。

    • If you selected Nessus Professional, Nessus Expert, or Nessus Manager, the Register Nessus screen appears.

    • Nessus Essentials (Nessus Essentials に登録する) を選択した場合は、[Get an activation code] (アクティベーションコードの取得) 画面が表示されます。次のいずれかを行います。

      • アクティベーションコードが必要な場合 

        1. [Get an activation code] (アクティベーションコードの取得) 画面で、名前とメールアドレスを入力します。
        2. [Email] (E メール) をクリックします。
        3. メールをチェックして無料のアクティベーションコードを入手します。
      • すでにアクティベーションコードを入手している場合は、[Skip] (スキップ) をクリックします。

    [Register Nessus] (Nessus の登録) ページが表示されます。

  2. [Register Nessus] (Nessus の登録) 画面で、アクティベーションコードを入力します。

    アクティベーションコードは、アクティベーションメールまたはTenableダウンロードページから入手したコードです。

  3. [Continue] (続行) をクリックします。

    [Create a user account] (ユーザーアカウントの作成) 画面が表示されます。

  4. Tenable Nessus へのログインに使用する Tenable Nessus 管理者のユーザーアカウントを次の手順で作成します。
    1. [Username] (ユーザー名) ボックスにユーザー名を入力します。
    2. [Password] (パスワード) ボックスにユーザーアカウントのパスワードを入力します。

      注意: パスワードには Unicode 文字は使用できません。

  5. [Submit] (送信) をクリックします。

    Tenable Nessus が設定プロセスを完了します。これには数分かかる場合があります。

  6. 作成した管理者ユーザーアカウントを使用して、Tenable Nessusサインインします。