リモートエージェント設定

エージェントのすべての詳細な設定は、Tenable Nessus Agent デプロイメントとユーザーガイド詳細設定に説明されているとおり、エージェントのコマンドラインインターフェースを経由して設定できます。ただし、一部の設定は Tenable Nessus Manager を介してリモートで変更できます。

リモートエージェント設定を変更する方法

  1. 上部のナビゲーションバーで、[Sensors] (センサー) をクリックします。

    [Linked Agents] (リンクされたエージェント) ページが表示されます。デフォルトでは、左側のナビゲーションメニューで [Linked Agents] (リンクされたエージェント) が選択され、[Linked Agents] (リンクされたエージェント) タブがアクティブな状態となっています。

  2. In the linked agents table, click the row for the agent you want to modify.

    The agent details page appears.

  3. Click the Remote Settings tab.

  4. In the settings table, click the remote setting you want to modify.

    The setting window appears.

  5. Modify the setting.

    For setting and value descriptions, see Advanced Settings in the Tenable Nessus Agent デプロイメントとユーザーガイド.

  6. 次のいずれかを行います。

    • 設定を保存してすぐに適用するには、[Save and Apply] (保存して適用) をクリックします。

      注意: 一部の設定では、設定を適用する際にエージェントのソフト (バックエンド) 再起動またはサービスの完全な再起動が求められます。

    • 設定を保存してもまだ適用しない場合は、[Save] (保存) ボタンをクリックします。

      注意: 設定がエージェントに対して有効になるには、設定を適用する必要があります。表示されたバナーで、[Apply all changes now] (すべての変更を適用) をクリックします。一部の設定では、設定を適用する際にエージェントのソフト (バックエンド) 再起動またはサービスの完全な再起動が求められます。