スキャンの削除を削除する

この手順は、標準ユーザーまたは管理者が実行できます。

注意: スキャンの移動や削除は、タグベースかつユーザー固有のアクションです。たとえば、あるユーザーがスキャンを削除した場合、そのスキャンはそのユーザーでのみ、ゴミ箱フォルダーに移動します。他のユーザーでは、スキャンは元のフォルダーに残り、ゴミ箱タグが追加されて更新されます。詳細は、フォルダーのスキャン を参照してください。
  1. 上部のナビゲーションバーで、[Scans] (スキャン) をクリックします。

    [My Scans] (マイスキャン) ページが表示されます。

  2. 必要に応じて、左のナビゲーションバーで別のフォルダーをクリックします。
  3. スキャンテーブルの、削除するスキャンに対応する行で、削除 ボタンをクリックします。

    スキャンが [Trash] (ゴミ箱) フォルダーに移動します。

  4. スキャンを完全に削除するには、左側のナビゲーションバーの [Trash] (ゴミ箱) フォルダーをクリックします。

    [Trash] (ゴミ箱) ページが表示されます。

  5. スキャンテーブルで、完全に削除するスキャンに対応する行の 削除 ボタンをクリックします。

    スキャンを削除してよいかを確認するダイアログボックスが表示されます。

  6. [Delete] (削除) ボタンをクリックします。

    Tenable Nessus によりスキャンが削除されます。

ヒント: [Trash] (ゴミ箱) フォルダー内のすべてのスキャンを完全に削除するには、[Trash (ゴミ箱]) ページの右上隅にある [Empty Trash] (ゴミ箱を空にする) ボタンをクリックします。