ヘッダーペイン

ヘッダーペインには、資産の現在の状態の概要が表示されます。この表示には、次の要素が含まれます。

  • 名前 – 資産の名前。

  • 戻る (リンク) – この資産画面にアクセスした画面に戻ります。

  • 資産タイプ – 資産タイプのアイコンと名前を表示します。

  • 資産の概要 – IP、ベンダー、ファミリー、モデル、ファームウェア、最終確認時間 (日付と時刻) を含む、資産に関する重要な情報を表示します。

  • リスクスコアウィジェット – 資産のリスクスコアを表示します。リスクスコアは、資産にもたらされる脅威の程度の評価 (1 〜 100) です。この値の決定方法の説明については、リスク評価を参照してください。[リスクスコア] インジケーターをクリックすると、拡張ウィジェットが表示され、リスクレベルの評価に寄与する要素 (未解決のイベント、脆弱性、重大度) の内訳が表示されます。一部の要素は、その要素の詳細を表示する関連画面へのリンクです。

  • アクションメニュー – 資産詳細を編集したり、Tenable Nessus スキャンを実行したりできます。

  • 再同期ボタン – このボタンをクリックして、この資産で利用可能な 1 つ以上のクエリを手動で実行します。ヘッダーペインを参照してください。